山梨県臨床心理士会は平成5年9月4日に会員10数名で船出しました。現在は山梨英和大学大学院(日本臨床心理士資格認定協会・指定大学院)の卒業生の多くが会員となり、150名余の会員数となっています。

山梨県臨床心理士会は

及び事務局で組織が構成されています。

現在は他機関との連携・協働が叫ばれており、当会でも主なものとして

  1. 山梨県弁護士会との無料相談会開催
  2. 被害者支援センターやまなしの心理相談員・研修講師の派遣
  3. 山梨県警の犯罪被害者支援の心理相談員派遣
  4. 山梨いのちの電話の相談員の継続

研修講師及び公開講座の講師等があり、教育現場ではスクールカウンセラーはもとより特別支援教育のインクルーシブ教育への協力が開始するなど、協力要請が徐々に増加しています。