個人情報保護方針

山梨県臨床心理士会は、個人情報について適正に取り扱うことが、こころの専門家の職能団体として重要であると認識し、個人情報保護に関する以下の方針を定め、遵守することに努めます。

  1. 個人情報に関する法令や規律の遵守
    本会は、個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。
  2. 個人情報の収集および利用
    本会は、山梨県臨床心理士会会則に定める活動の推進のために、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。また、取得した個人情報は、取得時に通知した目的の範囲内で利用します。利用目的以外で利用することはありません。
  3. 個人情報の第三者提供
    本会が取得した個人情報は、法令に定める場合など正当な理由のある場合をのぞき、事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
  4. 個人情報の安全管理
    本会は、取得した個人情報の紛失、毀損、改ざん、漏洩などの防止、また個人情報への不正アクセスの防止に努めます。
  5. 個人情報の委託
    個人情報の取得時に通知した利用目的の達成のため、個人情報を外部に委託する場合は、委託先でも個人情報が適切に扱われるよう、所定の水準に達していると認めた委託先とのみ契約を結び、委託します。
  6. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
    会員本人の要求に応じて、本人確認の上、本会が保有している個人情報を開示します。保有している個人情報に誤りがある場合には、本人からの要求に応じて利用目的の達成に必要な範囲内で調査し訂正等を行います。
  7. お問い合わせ
    本会の個人情報保護についてのお問い合わせには、事務局室が対応します。

制定:平成 29 年 8 月 3 日
山梨県臨床心理士会
会長 清水隆善